ごあいさつ

当社は1972年の創業以来、一貫して機械設計に取り組んで参りました。
40年有余にわたる豊富なノウハウと柔軟で若々しい技術力を活かして、大手一流企業から各種研究施設など、様々なお客様へのニーズにお応え出来るよう、社員一同、一生懸命に努力をいたしております。

業務内容

設計業務

開発・設計業務は半導体や液晶基板の製造装置のような精密機械、電車や車輌の艤装
粉体処理関連装置、スリッター等の設備機器から各種FA自動機、ATMのような商品まで非常に多岐に渡っております。
これらの業務を3次元CADをはじめ、40数台のCADと積み重ねてきた私たちの技術をドッキングして常に全てのお客様のご要望にお応えした高品質の設計を提供しております。
また、3次元CADによる構造非線形解析も行っております。

開発・設計実績例

製作業務

量産機から試作・実験機、高精度の治具類、検査装置、生産設備関係等、私たちが設計したものを具現化し、「完成品」としてお客様にお届け致します。
また、培われた高度な製作技術を生かし、製造・製作のみの業務も多岐に渡りお引き受けしております。

製作実績例

コンサルティング業務

創業以来、一貫して機械設計に取り組んで蓄積されたQ・C・Dを中心とした膨大なノウハウを基に、お客様の設計・製作の現場の問題点を分析してアイディアをご提案し、解決・改善のお手伝いを行っております。

防振材関連業務

従来にない機能を持った防振材“ノンブレン”を開発、各ユーザーのニーズに合わせて、設計・製作・販売を行なっております。

会社概要

会社名 株式会社枚方技研
設立 1972年2月
本社所在地 〒573-0128 大阪府枚方市津田山手2丁目20番10号
TEL 072-396-9001
FAX 072-396-9002
資本金 30,000,000円
従業員 40名(2019年2月現在)

営業所

東京営業所 〒206-0013 東京都多摩市桜ヶ丘3丁目34番9
TEL 042-319-3900
FAX 042-319-3901
担当地区 三重県・愛知県・岐阜県より北部

アクセスマップ

本社 〒573-0128 大阪府枚方市津田山手2丁目20番10号
  • お車でお越しのお客様

    【京都方面より】 第二京阪 「枚方東 IC」を下り、津田北町交差点を越えて側道よりすぐ。
    【大阪方面より】 第二京阪 「枚方学研 IC」を下り、津田北町交差点をUターン。側道よりすぐ。

  • 電車でお越しのお客様

    JR学研都市線 「津田駅」下車。「津田駅東口バス停」より津田サイエンスヒルズ行きバスで
    「吉泉産業前」にて下車すぐ。

沿革

1972年2月28 大阪府枚方市田口において機械設計請負を事業として
森山重雄が有限会社枚方技研を設立
1987年8月 株式会社枚方技研と社名を変更
1987年11月 事業拡大により本社ビルを購入、枚方市中宮本町へ移転
1986年8月 滋賀県下への事業拠点として、滋賀県草津市に事業所・寮を開設
1991年4月 本社ビルを拡大、新社屋が完成
1997年12月 代表取締役社長に森山知佳津が就任
2002年2月 創立30周年
2007年10月 事業拡張の為、本社を現在の枚方市津田山手に移転
2009年2月 事業拡張の為、東京営業所開設
「エコアクション21」の認証・登録
2010年7月 資本金を 30,000,000 円に増資

※2019年02月現在

取引企業一覧

西村製作有限会社 http://www.kowara.com/
有限会社ジータ http://gita.co.jp/
サン・ファスナー部品株式会社 http://www.ajastsun.co.jp/

加入団体

津田サイエンスヒルズまちづくり協議会 http://tsuda-science.jp/

※リンク情報は2019年02月現在のものです。