最終更新日: 公開日: 2021年04月
  • 防振材ノンブレンには硬度があります。
  • 振動周波数によって硬度を変えて振動を防ぎます。

以下のように硬度によってデータが違ってきますのでご注意ください。

周波数依存性

ノンブレンシートS15~S70使用時のデータ

どの振動周波数においても、グラフのように癖のないフラットな特性を持ちます。

ノンブレン損失係数(tanδ)の周波数依存性

損失係数(tanδ)とは動的バネ定数を静的バネ定数で割ったもので(単位無し)一般的に防振ゴムの指標とされています。tanδの値が高くなるほど共振領域において防振効果が高くなります。

厚みと衝撃吸収率

ノンブレンシートは、薄いタイプでも十分に能力を発揮します。スペースにあわせて、ご自由にお選びください。

ノンブレンシート衝撃吸収

衝撃吸収性能比較

10mm の試験片に鋼球(64g φ25mm)を 150mm の高さから自然落下させます。ロードセルにて測定した値を元に衝撃吸収率を計算し、比較したグラフです。

衝撃吸収性の比較

温度依存性

常温から 70℃まで、温度による特性の変化がほとんどありませんので、周囲の温度が大きく変動する環境でのご使用にも安心です。

ノンブレン損失係数(tanδ)の温度依存性

関連ページ

   

お問い合わせ

ご案内 周波数 固有振動数 家庭用 振動 温度 粘弾性 耐震固定グッズ 衝撃吸収 防振ゴム 防音