防振ゴム以上の防振材ノンブレンとは

機械や構造物は頑丈に、そして重くすることにより全ての振動を受け入れられるほどの充分な基本振動数を持つようになります。しかし、最近はコストダウンや小型化の傾向が強く、逆に質量を落とし剛性を低くしているのが実情です。その為しばしば、力の大きくかかる場所では共振振動が現れ、大きな問題を引き起こしています。

防振材ノンブレンの特徴

従来の防振ゴムに比べて2~4倍の以上の防振効果

低周波数から高周波数まで幅広い領域の振動に効果を発揮します。

他の部材に比べて格段に高い衝撃吸収性

天然ゴムやシリコンなどに比べて格段に高い衝撃吸収率を有しています。

驚異の超耐油性!

耐油性が抜群に高く、耐熱性や耐薬品性にも優れているため、加工現場でも安心してお使い頂けます。

屈曲の引き裂きにも抜群の強さを発揮

長期間の繰り返し屈曲運動にも強い耐久性を示し、引き裂きにも強くなっています。また、当社独自の接合技術により横方向の荷重にも耐えられるようになっています。

小型化に貢献

小さくても防振効果は抜群。 装置等に組み込んで使用する際は小型化に大いに貢献します。

様々なシーンで活躍するノンブレン

「700系のぞみ号」の床下の防振、防音から 「液晶製造装置」「半導体製造装置」「画像計測装置」等の精密機械の制振まで、様々なシーンで活躍しています。

- NEWS -
  • 卓上形除振台「NJシリーズ」販売開始!

    水平方向の固有振動数が1.2Hzを実現した新商品の卓上形除振台 「NJシリーズ」が販売開始となりました。 従来の除振台では固有振動数が5Hz程度でしたが、さらに低周波数 を実現しました。 高倍率の顕微鏡や精度の高い検査装置などにお使いいただけます。 12kg用と50kg用の2タイプです。
    詳しくは問合せフォームにてお問合せください。
    (2019/10/2)