タイトル画像
コンテンツメニュー 製品案内 アプリケーション 業界別使用例 データ/カタログ 会社案内 サイトマップ
製品案内
* アンカーレス耐震固定
* 丸型ノンブレン NVシリーズ  new
* ノンブレンシート NSシリーズ
* ノンブレン防振台
* ノンブレンコート
* 卓上形除振台
* ワッシャ・その他
* 特注製作
*
アプリケーション
* 振動対策・製品の保護
* 防音・共振対策
* 衝撃吸収・衝撃緩衝
* 作業時の除振
* 耐震・耐震固定・地震転倒防止
*
業界別使用例
* 製造業全般
* 搬送・運送業
* 消費材・建築メーカー
* 家庭用
* 防音
*
データ/カタログ
* 基本データ
* 物理特性
* ゴムとは
* 粘弾性とは
* 参考文献
* カタログ
*
会社案内
* 会社案内
* 環境への取組み
* 採用情報
*
サイトマップ
サポート
* お問合せ
* パソコンの設定
* プライバシーポリシー
特注製作バナー
製品案内
メインイメージ

丸型ノンブレン NVシリーズ 丸型防振材
『丸型ノンブレン』は、大きな荷重のかかるものに対し
四隅に簡単にられるインシュレータータイプの丸型防振材です。
手軽にどのような場所でもお使い頂けます。
NVシリーズの特徴

様々な重さの対象物に使用可能
4点支持の場合、2kg~1tでお使い頂けます。
また、支持点数を変えることで様々な対象物で使用可能です。
図1

柔らかくても丈夫
金具との接着強度が強く横揺れにも強さを発揮しますので、コンプレッサーなどにも安心してお使い頂けます。
取付け用六角レンチ差込み穴
六角レンチ用の差込み穴があります。
本体がねじれませんので、安心して取り付けられます。

柔らかくても丈夫
金具はSUS304製ですので、半導体製造工場などのクリーンルームでも安心してご使用頂けます。
取り替え簡単
一般的な丸型防振材と同じ形状なので、直ぐに取り付けてご使用頂けます。

NVシリーズ(丸型防振材) 仕様
  1. 上下(又は片方)をボルトで固定するタイプです。
  2. 低負荷でのご使用も可能です。
    (推奨は致しません。出来る限り負荷が掛かった状態でお使い下さい。)
  3. 「片面座金タイプ (B型) 」なら床などの平面に直接取り付け出来ます。
外形寸法図
図2
図3
NV(丸型防振材)シリーズ A型 両面ボルト締めタイプ
製造番号 標準寸法 (mm)
静的バネ
定数
(kgf/mm)
推奨
荷重
(kgf)
許容荷重
(kgf)
共振点
(Hz)
推奨周波数
(Hz)以上
D1 D2 H h t d I P A d1 t1
NV1S-12A 12 10 11 8 1.5 M3 12 - - - - 4.15 3.3 7 21 42
NV1S-20A 20 15 15 12 1.5 M4 15 - - - - 5 6 13 17 34
NV1S-30A 30 25 23 20 1.5 M5 20         7 14 31 13 26
NV1S-40A 40 36 25 21 2 M8 30 - - - - 20 42 94 13 26
NV1S-58A 58 50 31 25 3 M10 30 - - - - 29 72 165 12 24
NV1S-90A 90 80 48 40 4 M12 42 - - - - 60 238 520 9 18
NV(丸型防振材)シリーズ A型 両面ボルト締めタイプ
製造番号 標準寸法 (mm)
静的バネ
定数
(kgf/mm)
推奨
荷重
(kgf)
許容荷重
(kgf)
共振点
(Hz)
推奨周波数
(Hz)以上
D1 D2 H h t d I P A d1 t1
NV1S-12B 12 10 11 8 1.5 M3 12 20 26 4 1.5 4.15 3.3 7 21 42
NV1S-20B 20 15 15 12 1.5 M4 15 30 38 4 1.5 5 6 13 17 34
NV1S-30B 30 25 23 20 1.5 M5 20 45 60 7 1.5 7 14 31 13 26
NV1S-40B 40 36 25 21 2 M8 30 58 73 7 2 20 42 94 13 26
NV1S-58B 58 50 31 25 3 M10 30 80 100 9 3 29 72 165 12 24
NV1S-90B 90 80 47 40 4 M12 42 117 141 11 3 60 238 520 9 18
ノンブレンアジャスト型
NV(丸型防振材)シリーズ アジャスト型 アジャスト機構付きタイプ  new
製造番号 標準寸法 (mm)
静的バネ
定数
(kgf/mm)
推奨
荷重
(kgf)
許容
荷重
(kgf)
共振点
(Hz)
推奨周波数
(Hz)以上
D A L1 L2 I B H C h1 h2
NVAd-30 -M6 M6×1.0 30 25 58.5 13 10 4 25 16.5 20 7 14 31 13 26
-M8 M8×1.25 30 35 70 13 13 5.5 25 16.5 20 7 14 31 13 26
NVAd-40 -M8 M8×1.25 50 35 76 18 13 5.5 36 17.5 21 20 42 94 13 26
-M10 M10×1.5 50 50 92.5 18 17 7 36 17.5 21 20 42 94 13 26
NVAd-58 -M12 M12×1.75 80 75 129.5 25 19 8 50 21.5 25 29 72 165 12 24
-M16 M16×2.0 80 75 131.5 25 24 10 50 21.5 25 29 72 165 12 24
NVAd-90 -M12 M12×1.75 107 75 148.5 29 19 8 80 36.5 40 60 238 520 9 18
-M16 M16×2.0 107 75 150.5 29 24 10 80 36.5 40 60 238 520 9 18
-M20 M20×2.5 107 100 177.5 29 30 13 80 36.5 40 60 238 520 9 18
 
取り付け方法
本体 (エラストマー部分) に “ねじれ” の無いように取り付けて下さい。
ねじれた状態で取り付けると、本体が破損する恐れがあります。

ノンブレンには取り付け時のねじれを防止するために、六角穴を標準装備しています。
取り付け時には、この六角穴に六角レンチ等を差し込み、本体を固定していただくことにより、ねじれることなくしっかりと固定出来ます。

図4


選定手順

*
1 荷重を防振材 何点で支持するかを決め、1個当たりの重量を求めます。 * コンプレッサー120kgf
4点支持 →30kgf/個
*
2 防振材1個が受け持つことが出来る荷重よりNVシリーズ型番をグラフ中より見つけます。 * NV1S-40A(B)、NV1S-58A(B)、NV1S-90A(B)
*
3

防振したい周波数ができれば推奨周波数以上であるようにして下さい。
※防振したい機器の周波数は稼働時のモーターの回転数(rpm)より求めて下さい。
例:○○○○(rpm)÷(60秒) = ○○(Hz)

* コンプレッサーの
モーター回転数1200rpm
→1200÷60 = 20(Hz)
*
4 2種類以上の型番が選べる時は、許容荷重に余裕を持ったもの、周波数、取付スペース、 コスト等を考慮して型番を選択して下さい。 *

荷重・周波数・取り付け高さより、NV1S-40を選択する。




お問い合わせ
▲ ページのトップにもどる
TOP製品案内アプリケーション業界別使用例データ/カタログ会社案内サイトマップ

©2006 Hirakata Giken, Inc. All rights reserved.